Travis Japanブレイクへの道!実力派グループの改善策について模索していく!

スポンサーリンク

ジャニーズJr.ユニットの中でも卓越したダンスス

キルに定評のあるパフォーマー集団Travis Japan

 

実力は去ることながら多くのデビュー組グループ

のバックを務める経験から職人気質なイメージを

抱かせるグループとして知られる彼ら。

 

だが、一部では今後CDデビューの可能性は極めて

低いのではないか?という声もあり、ファン自体

の母数が少ない印象を彼らからはうかがえる。

 

Travis Japanの現状!

ステージ上にて繰り広げられるダンスパフォーマ

ンスは全会一致で高評価の意見が多く、先輩ジャ

ニーズのバックを受け持ったときのスキルは過去

最高レベルのものと言える。

 

そんな実力派グループとしても名高い彼らだが、

グループ全体の個性がパッとせずアイドルとして

の華もイマイチ感じられないのが唯一の欠点とも

いえる。

 

パフォーマンスのみが常に一人歩きしている状態

でジャニーズのグループとしてもっとも重要な突

出した個性を持つメンバーの不在が改善点の1つ

としても挙げられる。

 

現に今の彼らからは6人時代のSnow Manを彷彿

とさせる物足りなさを感じるし、このままデビュ

ーに至ったとしてもかつてのA.B.C-Zのの舞を

飾ることにもなりかねないわけだ。

 

スノストデビュー以降、多くの若手Jr.たちが台頭

してきている今だからこそ何かしらの改革を本格

的におこなっていく必要がある。

 

スポンサーリンク

Travis Japanの改善策!増員するか既存メンバーで改革をおこなうか?

トラジャは良くも悪くも協調性が強いがあまりキ

ャラクタ性とビジュアルが弱く結果として華がな

いイメージへと繋がってしまう。

 

あれだけのダンススキルを持ち合わせながらこの

まま埋れていってしまうのは遺憾だし、実力があ

るからこそ一段と活躍の場を広げていってもらい

たい気持ちはある。

 

改善策の候補としてメンバー増員が挙げられるが

数々の編成を経て今の形へと落ち着いてきた現状

安易な増員はやはり避けたい。

 

実際にトラジャは松倉海斗・松田元太を数年前に

加入させてはいて、メンバー増員やパフォーマン

スでの新たな試みなどの改革自体はおこなってい

るはずなのだが、結果して爆発的人気へとつな

ず伸び悩んでいる現状に至る。

 

だが、Snow Man9人の成功を取ってもール

や目黒蓮のような若いアイドル性のあるメバー

がグループにとって不可欠な存在とも言い切れる

し、ダンス自体はすでに好評なのだからキャラク

ター性やビジュアルに着目してみてもいいはず。

 

自分の考えとしてはLDH法式を駆使し宮近を中心

とした既存メンバーでパフォーマーとしての役割

を担っていき、

 

メインボーカルに歌唱力に定評のある年齢の若い

新メンバー2名を迎え入れるか、松倉・松田辺り

をトップに持っていき歌唱力や華やかさに磨きを

かけていく。

 

この法式でいけばトラジャの強みであるダンスを

取っ払うことなくしてメインボーカルの存在感で

グループ自体の華やかさを演出することができる

 

何かしらの改革をおこなっていかなければ、なに

わやHIBにデビューを先越される未来が待ち受け

ることになるだろうし、年齢的にも次のチャンス

が最後になるやも知れない。

 

今後のトラジャに幸あれ。

 

スポンサーリンク