髙木雄也が人気アイドルになれなかった3つの理由

髙木雄也が人気アイドルになれなかった3つの理由

2019/1/13(日)
Hey!Say!JUMP
スポンサーリンク

ジャニーズ事務所の人気グループ

Hey!Say!JUMP。

 

そのメンバーの1人である

髙木雄也はなぜ人気ジャニーズに

なれなかったのか?

 

デビュー当時はそれこそ

Hey!Say!JUMPメンバーのなかでも

フロントに立つことが多く

 

クールでかっこいいキャラクター性から

ブレイクするのではないか?

と多くのファンは思ったはずだ。

 

今回は高木雄也が人気になれなかった

理由と原因を私なりにまとめてみたので

解説していく!

 

スポンサーリンク

 

髙木雄也の活躍

まずは髙木の過去の活躍から

振り返ってみよう。

 

髙木といえば2008年4月~6月に

かけて放送された人気ドラマ

「ごくせん第3シリーズ」

メインキャストとして出演し

大きな話題を集めた。

 

2008年の4月頃といえば

Hey!Say!JUMPがデビューして

まだ間もない頃であり

 

グループ内の人気格差も

今ほど大きな差はなかった。

 

そんな中「ごくせん」の出演が

決まったものだから

 

ファンの間では

ネクスト人気ジャニーズは

髙木雄也なのではないか?という

空気感は確かにあった。

 

現に彼はHey!Say!JUMPの

デビュー当初の楽曲である

「Dreams come true」「Your seed」

などで山田涼介とともにWセンターを

務めている。

 

ファンや一般視聴者から見ても

Hey!Say!JUMPはこの2人を主軸にして

活動していくんだなという感じはあったし

 

どことなく赤西仁を彷彿とさせる

雰囲気スター性は感じられた。

 

では、なぜ髙木雄也は

人気ジャニーズになれなかったの?

 

私が考える3つの理由は以下の通り。

 

大人数グループでクール路線は目立ちにくい

大人数グループで活動していくうえで

少なからず起こりうる障害は

没個性になりやすいというのが

大前提にあります。

 

メンバーが多いからこそ

だれがだれだかわからない。

みんな同じ顔に見えるといった

印象を多くの人が抱き

 

ドラマ主演で活躍しているメンバーや

バラエティー番組のレギュラーを

務めている一部のメンバー以外は

一般視聴者の目にあまり止まりません。

 

特に髙木のようなクール系ジャニーズは

ドラマで一般知名度を広めていき

徐々に人気を獲得していくといった

傾向にあるので俳優方面で活躍できて

いないのが痛いところ。

 

さらにはクール系ジャニーズは

少人数グループなら2枚目アイドルとして

一般視聴者の目に止まるのですが

 

大人数グループとなってしまうと

はたまた立場が逆転してしまう。

 

大人数グループでフロントメンバーに

選ばれる傾向にあるのは

バラエティー性がありおもしろさと

かっこよさに優れたバランス能力の良い

メンバーというのが今のトレンド。

 

クールキャラというのは

いわば“諸刃の剣”なのである。

 

目立つことができれば

かっこよく高い人気を獲得できる

目立つことができなければ

口数の少ない地味なアイドルとして

後ろへの降格を余儀なくされる。

 

スポンサーリンク

 

キャラがグループにマッチしていなかった

Hey!Say!JUMPというグループは

少女マンガに出てくるようなキラキラした

王道アイドルグループなのが特徴。

 

楽曲においても中高生女子が好むような

王道アイドルソングが多くの割合を占め

 

所属しているメンバーたちも

明るくおもしろいメンバーで

構成されています。

 

そんななか髙木雄也という男だけが

デビュー当時から唯一Hey!Say!JUMP

のなかでもヤンチャ系のバリバリ尖った

アイドルだった。

 

今でこそ年齢を重ね丸くはなったものの

1人だけグループのコンセプトとは

違ったタイプのアイドルであったし

 

セクシーでかっこよさを

全面に出したパフォーマンスが

私の目には映っていた。

 

そんなキラキラしたかっこかわいいを

全面に押し出したグループの中だったら

 

髙木雄也の本来の持ち味である

セクシーなかっこよさを披露することは

むずかしいところなのかもしれないし

 

他の王子様キャラが似合うメンバーに

負けてしまうのも仕方がないとも言える。

 

山田涼介という最強イケメンの存在

ジャニーズのなかでも5本の指に

入るほどのかっこよさを持ち合わせる

山田涼介という男の存在は

 

輝きが強すぎるがあまり他のイケメン

アイドルたちはのルックスを

無個性にさせるほどの強烈な

インパクトを合わせ持つ。

 

髙木のルックスも非常に優れたもの

なのは間違いないのだが

それ以上に山田のルックスが良すぎて

髙木のルックスを無個性にしてしまう。

 

さらに近年ジャニーズにおいて

セクシーでヤンチャ感あふれるクール系

アイドル路線も大きな変遷をとげていて

 

目立つ存在ではなくなってきている

というのも大きく関係している

かもしれない。

 

スポンサーリンク

 

アカヒロJohnny’sニュース関連記事

山田涼介から学ぶ!イケメンオーラの魅せ方

人気アイドルグループ Hey!Say!JUMPのメンバーにして 絶対的エース山田…
dejihiro.com

Hey!Say!JUMP11周年!デビュー当時と現在の変化を解説

今年で11周年を迎えた ジャニーズの人気アイドルグループ Hey!Say!JUM…
dejihiro.com

若手ジャニーズグループの構成や特徴を解説していく

多くの人達に勇気と感動を 与えているジャニーズ事務所。   そんなジャ…
dejihiro.com

ジャニーズの人気メンバーに共通する特徴5つ

日本中に勇気と希望を与えてくれる ジャニーズのアイドル達。   嵐をは…
dejihiro.com

 

まとめ

以上が髙木雄也が人気に

なれなかった3つの理由です。

 

こういったまとめ記事は

やはり賛否両論あると思いますので

 

何かあればぜひコメントのほう

よろしくお願いします。

 

スポンサーリンク