SixTONESはキンプリに打ち勝つことができるのか?

SixTONESはキンプリに打ち勝つことができるのか?

SixTONES
スポンサーリンク

今、ジャニオタ界隈では激動の白熱した

戦いが幕を開けようとしている。。。

 

その戦いというのが、、

 

 

スト担VSティアラ!!

トップアイドルグループへと

成り上がらせられるのは

どちらのファンか?

 

といったもの。。。

 

数年前ジャニーズJr.界隈にて

Jr.ユニットたちによる熾烈を極めた戦い

ジャニーズ戦国時代が幕を開けていた。

 

各ユニットたちによる全力の

パフォーマンスがステージ上で

繰り広げられ

 

各々が一歩も引けを取らない

CDデビューをかけた戦いが

そこにはあった!!

 

結果的に戦いを制したのは

かつてのMr.KingPrince

 

キンプリのCDデビューが決まった際

特に悔しい思いをにじませたのは

恐らくSixTONESの担当さんたち。

 

実力や人気が伴っているにもかかわらず

なかなか報われない彼らに対して

涙を流したファンの方も数知れず。

 

今回はSixTONESはCDデビュー後

キンプリに打ち勝つことはできるのか?

というテーマのもと語っていきます!

 

スポンサーリンク

 

グループや個人としての長い下積み期間

SixTONESのメンバーたちは皆

下積み期間10年を超えるベテラン勢が

集うエリート集団。

 

グループ結成は2015年だが

6人での活動歴は2012年と

意外にも長く、その歴史は長い道のり

としても知られる。

SixTONES & Snow Manの下積み期間がすごすぎる件!

先日、ジャニーズ史上初の 2組同時CDデビューを発表した SixTONESとSn…
dejihiro.com

 

2012年はちょうどSixTONESの

メンバーたちが「私立バカレア高校」に

出演したということもあって

人気絶頂期の最中だった。

 

バカレア高校は後に映画化もされ

彼ら6人の人気はさらに加速!

 

多くのメディアやファンから注目を集め

少年倶楽部においてもフロントで踊る

機会にとても恵まれた。

 

そんな人気絶頂の最中

関西から平野紫耀永瀬廉

東京Jr.としての活動を開始し

Mr.King VS Mr.Princeなるユニットが

結成されてしまう。

 

その後、キンプリの時代に突入し

彼らはトントン拍子で人気を獲得!

瞬く間にCDデビューを果たすことになる。

 

これら一連の出来事は多くのスト担たちに

悔しい思いをつのらせてた。

 

男ウケするかっこよさや安定感のあるパフォーマンス

SixTONESはグループの色的に

男ウケするであろう魅力を兼ね備え

キンプリ以上に一般ウケする可能性を

秘めている。

 

メンバーもそれぞれ個性ある顔立ちが

集っているのでおじさんおばさん勢特有の

みんな同じ顔に見える現象が起こりづらい

のではないか?と予測できるし

 

JAPONICA STYLEのような

安定感のある楽曲がデビュー前より

認知されているのも強みの1つ。

 

長い下積み期間によって得た

まとまりのあるパフォーマンスは

視聴者にも高く評価されるだろうし 

 

かっこいい楽曲も今後続々と

披露していくことになるだろう。

 

スポンサーリンク

 

SixTONES関連記事

SixTONES & Snow Manの同時CDデビューについてモノ申す!

8月8日東京ドームでおこなわれた ジャニーズJr.単独コンサートにて SixTO…
dejihiro.com

SixTONES & Snow Manの下積み期間がすごすぎる件!

先日、ジャニーズ史上初の 2組同時CDデビューを発表した SixTONESとSn…
dejihiro.com

SixTONESイケメンランキング!最強の顔面を持つ男は誰だ?

どうも!アカヒロです! 今回は男ジャニオタの私が思う SixTONESイケメンラ…
dejihiro.com

SixTONESが抱えるキンプリへの想い

現在ジャニーズJr.チャンネルで 大活躍中の人気ユニットSixTONES。 &n…
dejihiro.com

キンプリVS SixTONES!徹底比較してみた!

ジャニーズの人気グループである King&PrinceとSixTONES…
dejihiro.com

SixTONESメンバーの総合力をまとめてみた!

ジャニーズJr.の6人組 人気ユニットSixTONES。   ジェシー…
dejihiro.com

 

まとめ

長い間、キンプリがSixTONESに対して

優勢だったのが2020年を境に

立場が逆転するかもしれない。

 

スト担が抱えてきた悔しい思いは

今後、一矢報いることができるのか?

今後の展開が楽しみです!

 

スポンサーリンク