中島健人「平野紫耀は6人目のSexy Zoneだったかもしれない」

スポンサーリンク

だいぶ前の話になるが中島健人と

平野紫耀が「林先生の初耳学」にて

共演を果たした。

 

その際、中島は平野ついて

6人目のSexy Zoneだったかもしれない

と話しネット上では多くのファンたちが

束の間の盛り上がりを見せた。

 

ジャニーさんの恩恵を受け続けた平野紫耀

平野紫耀のジャニーズ入所当時を

振り返っても、周囲より頭一つ抜きん出た

特別扱いは見過ごすことができない。

 

ジャニーさん直々のスカウトに加え、

まいジャニのレギュラーにスピード抜擢

入所してすぐに向井康二、金内柊真らと

共にKin Kanを結成。

 

2012年のザ少年倶楽部in関西時点で

すでにマイクを持って歌っていることを

考えても当時からかなりの推され具合

だったことが伺える。

 

スポンサーリンク

 

関西Jr.から東京Jr.へと

2015年頃を境に永瀬廉と共に

東京Jr.としての活動を始めた平野は

瞬く間にJr.のトップへと上り詰めた。

 

中山優馬以来の関西のスペオキともあり

その期待値や人気はうなぎのぼりに上昇。

 

Jr.戦国時代の引き金にもなった存在

であることは明白だ。

 

スター性あるアイドルだけを揃えた

キンプリが結成されてもなお他メンバーの

存在感や輝きに埋もれることなく

常に輝き続けた平野。

 

過去ジャニーさんのスペオキと謳われ

ゴリ推しされたアイドルは数多くいるが

その大半が期待値以上の実力が発揮できず

平行線の人気を辿る結末となっていったが

平野紫耀も例外ではない。

 

現状のジャニーズを見ても事務所が

キンプリをジャニーズの看板グループへと

成り上がらせようと絶賛ゴリ推し中だが

真の人気アイドルと呼ばれるには

まだまだ人気不足なことは否めない。

 

平野紫耀は日本のトップ

アイドルセンターに君臨するのに

ふさわしい器なのか?

 

今後とも一層、平野紫耀の真価が

問われることだろう。

 

スポンサーリンク

 

6人目のSexy Zoneも納得!ポテンシャルの高さは天性の才能!

もし仮に平野が6人目のSexy Zone

だったとしたら、それはそれですごく

おもしろいグループになっていただろうな

というのは想像がつくし

 

個性に富んだグループになることは

間違いないはずだ。

 

ただ、個人的にはふまけんを挟んだ

佐藤勝利の絶対的センターポジも

ジャニーズの若き帝王感があって

魅力的な構成になっているので

今の形がもっともベストとも言える。

 

平野はジャニーズの中でも

ルックスはもちろんのことそれ以上に

ポテンシャルの高さが優れている点

非常に評価が高い。

 

何をやらしてもあっという間に

1つの分野を習得してしまう基礎能力の

高さに加え、筋肉質な肉体は男としては

非常に羨ましいと感じざるを得ない。

 

平野のポテンシャルの高さに秘密が

あるとすればそれは小中学校時代の

スポーツ経験が大きいのではないか?

と自分は考えている。

 

雑誌のインタビューなどでもたびたび

多種多様なスポーツ経験があったことを

自ら語っているほど運動漬けの毎日を

送っていた平野。

 

良くも悪くも子供の頃から身体を動かす

という環境にいた平野は知らず知らずの

うちに潜在能力が高まったと考えられる。

 

スポンサーリンク

 

平野紫耀&キンプリ関連記事

中島健人や平野紫耀が現実にいたらモテるのか?独断と偏見の妄想をしてみた!

平野紫耀の魅力や本性を深掘り!天然な性格はホントなのか!?

平野紫耀の天才っぷりがTVにて紹介された件!

佐藤勝利VS平野紫耀!徹底比較してみた!

なにきん時代の平野紫耀と永瀬廉から感じたワクワク感は異常

キンプリとKAT-TUNデビュー当時を徹底比較してみた!

キンプリのkoi-wazuraiが神曲すぎる件!

キンプリ世代と嵐世代のジャニーズの違いをまとめてみた!

キンプリメンバーの問題点を堂々の指摘!

キンプリメンバーの性格を徹底分析!1番男気あふれるメンバーは?

 

スポンサーリンク