佐藤勝利と永瀬廉!ステージ上でしか輝けない2人のアイドル!

スポンサーリンク

アイドルには2種類の人間がいる。

「場の流れを作るアイドル」と

「場を与えられて輝くアイドル」。

 

SMAPの中居正広が野球にたとえて

ジャニーズ成功論を語った際

 

まずはジャイアンツを誰にするか?

次に阪神は誰なのか?

ジャイアンツをしっかり成り立たせないと

グループ名が有名にならないからと語った

 

この主張どおりジャニーズが

グループとして成功をおさめるには

“巨人”つまりは核となるメンバーの存在が

不可欠である。

 

今回は若手ジャニーズの2人

佐藤勝利と永瀬廉をからめた

2つのタイプのアイドルについて

まとめていこうと思う!

 

アイドルには2種類の人間がいる!

まず1つ目の場の流れを作るアイドル

というのは大きなエネルギーを持つ

核となるアイドルのことをいう。

 

うまくいっているグループというのは

必ずと言っていいほど場の流れを作る

アイドルがいてそういった中心メンバーの

存在がグループを成功へと導く。

 

最近のアイドルでいえば中島健人や

平野紫耀などは場の流れを作る

アイドルだしグループでなくソロとしても

やっていけるくらいの力は

持ち合わせていると言っていい。

 

一方、場を与えられて輝くアイドル

タイトルにもある通り佐藤勝利永瀬廉

これに該当する。

 

近年稀に見る王道ジャニーズ系の

ルックスを持ち合わせているものの

出演するドラマや映画では

イマイチ華がない。

 

“ちょっと顔の良い一般人感”が強く

印象に強く残らないのが難点である。

 

こういった現象が起こるのはやはり、

彼ら2人がれっきとしたアイドルであり

ジャニーズというフィルターを通し

初めて輝くことができるタイプの

人間だからである。

 

彼ら2人が本来の力を発揮できる場は

ステージ上やコンサートなど

応援するファンが多く集まる場であり

 

上述したとおり場を与えられて

輝くタイプのアイドルということ。

 

ソロ活動やグループを離れての

活動にはおもいっきし向いてない

 

いわばSexy Zoneあっての佐藤勝利”

キンプリあっての永瀬廉”ということだ。

 

スポンサーリンク

期待値が高まり続けるジャニーズアイドルたち

そもそもの話、佐藤勝利と永瀬廉は

俳優でもなくパフォーマーでもない

“アイドル”という仕事が本業なのである。

 

ジャニーズというスーパーマン

ブランドを持ってしても所詮は

アイドルなのだから演技をやらせれば

微妙なのは当たり前だし

 

高度なアクロバットなど

一朝一夕の練習で習得できるはずもない。

 

最近の一部ジャニーズたちの能力が

あまりにも高すぎるがゆえ

 

その負荷が彼ら2人を含めた

現ジャニーズたちに重くのしかかっている

現状があるのもたしか。

 

求められるものが多すぎるがあまり

大衆からの期待値が高まり

できなければ勝手にガッカリする。

 

そんな悪い循環が今のジャニーズには

まかり通っているように感じる。

 

俳優業をはじめキャスターや小説家など

ジャニーズたちが活躍する分野は

多岐に渡ってきていて

 

多忙な日々を送るアイドルにも

かかわらず大学に行くのも当たり前

の時代になってきていて

 

ジャニーズアイドルたちを

なんでもできるスーパーマンのように

崇めるジャニオタたちも増えてきた

今日この頃。

関連記事

佐藤勝利の人気がイマイチな5つの理由

佐藤勝利VS平野紫耀!徹底比較してみた!

永瀬廉のイケメンまとめ!キンプリ顔面国宝の魅力に迫る!

2019年は永瀬廉の時代になるのだろうか?

 

まとめ

今回は佐藤勝利と永瀬廉をからめた

2つのタイプのアイドルについて

まとめてみました!

 

これらの意見は私独自の見解であり

多くの人たちからは批判の声もあると

思いますが温かい目で読んで

いただけたなら幸いです。

 

スポンサーリンク