中島健人はかっこよさを追求するアスリートである!

スポンサーリンク

近年の若手ジャニーズにおいて

一際、頭角をあらわにしてきているのが

Sexy Zoneの中島健人という男。

 

歌、ダンス、俳優、バラエティーなど

アイドルとして必要な要素を遺憾なく

発揮している様はエンターテイナーとして

の素質が垣間見える。

 

彼を一言で表現するならば

かっこよさを追求するアスリート。として

その名を命名したい。

 

神すぎるファン対応と徹底したアイドル性!

中島健人といえば神すぎるファン対応を

することでも知られ、握手会に訪れた

多くのファンに対し甘いセリフを言い放つ

その様はリアル王子をしっかり体現している。

 

その徹底したアイドル性には多くの現役

ジャニーズたちも高く評価しており、

 

いつの日かHey!Say!JUMPの山田涼介が

中島に好きな女性のタイプを尋ねた際、

「それ聞いて、夢壊れませんか?」

回答され驚愕したとも語っていた。

 

プライベートから仕事の現場まで、

常日頃、自分はアイドルということを

念頭に置くプロフェッショナル精神

誰もができることではないだろう。

なんでもこなせるマルチスキル!

歌、ダンス、演技、トークなど

現代を生きるアイドルに必要な要素を

しっかりと兼ね備える中島健人。

 

その中でも自分は彼のトークを非常に

評価しておりボキャブラリーに優れた

表現力の上手さはなかなかのモノ。

 

彼は根っからの天才・スターなどではなく

努力から始まったアイドルであり、

美や正統派アイドルといったものに

対してはとにかくこだわる男。

 

髪型や香水1つにしても自分の魅せ方や

在り方に対してのこだわりは人一倍強く、

自分をいかにカッコよく魅せるためなら

妥協はしない。

 

そんな中島の仕事に対しての姿勢は

男の自分から見てもかっこいいと

思わざるを得ないし尊敬の対象としても

彼を崇拝している。

 

スポンサーリンク

順風満帆ではなかった過去!奥底に隠れた野心と向上心!

明るいイメージがつきまとう中島だが、

その過去を振り返れば決して順風満帆とは

言えなかった。

 

学生時代にはクラスメイトとうまくいかず

1人クラスで浮いてしまったり、

菊池風磨と対立していた不遇の時代。

 

思い通り上手くいかない時期には、

このままラブホリ王子を続けていいのか

と悩んでいた過去もあった。

 

さらに彼の言動や仕草には時折、中二病を

彷彿させるものが見え隠れしており、

心の奥底で抱える野心や向上心は

とてつもないほど大きい。

 

自分の好きなMyojoのコーナーに

『中島健人ヒミツの2in1物語』という

ものがあるのだが、

 

彼の本音や人生観、経験談などが

ぎっしりと詰まった本音が語られている。

 

私が個人的に印象に残ったエピソードを

挙げるならば、雑誌デビューをした際の

エピソード。

中島健人が語る!雑誌デビューのエピソードが共感しかない件!

 

地元の花火大会でいつもより人であふれ

駅のホームの雑踏をかきわけながら

ここにいる俺がMyojoに載っている

ジャニーズJr.だ!と自意識過剰になった

エピソードがなんともリアル中二病ならぬ

少年らしさを象徴している。

 

中二病というか陰キャラというか、

彼の場合アクティブ陰キャ

呼ぶほうがふさわしいのかもしれない。

 

中二病らしい言動が多く目立つ中島は

自分のしたいことややりたいことには

とことん追求し努力する。

 

まさにかっこよさを追求するアスリート

であることを自ら体現している。

関連記事

中島健人はジャニーズの次世代スター!魅力や実態を深掘り!

中島健人✖️平野紫耀!ドラマ共演と一般ブレイクへの考察!

『山田涼介・中島健人・平野紫耀』平成ジャニーズのルーツや活躍はどのようなものか深掘りしてみた!

中島健人&菊池風磨から見る!ジャニーズ”シンメ”の大きな魅力!

山田涼介VS中島健人とかいう最強の構図について語る!

中島健人は陰キャラで中2病?その理由をまとめてみた!

中島健人がK-POPアイドルを意識している件について

Sexy Zoneオワコン化!衰退と今後の打開策について!

キンプリVSセクゾ!徹底比較してみた!

Sexy Zoneイケメンランキング!最強の顔面を持つ男は誰だ?

 

スポンサーリンク