目黒蓮×ラウール!Snow Manシンメがジャニーズのこれからを変える!

スポンサーリンク

若手ジャニーズの中でも急速な勢いで人気を

獲得しているSnow Man目黒蓮とラウール。

 

2019年突如としてSnow Man加入を

言い渡された彼らは、翌年華々しくCDデビュー

を果たしスター候補生として名乗りを上げた。

 

Snow Man加入で道が開けた若き2人のスター!

Snow Man加入当初、2人をよく知るファンは

あまり多くなかった現状にあり、存在を初めて

認知したという人も当時は少なくなかった

 

それが今や飛ぶ鳥を落とす勢いで両者ともに

卓越したスタイルを武器にモデル業へと挑戦、

着実に人気を我がものしようとしている。

 

目黒は『FINE BOYS』、ラウールは『MEN’S

NON-NO』のレギュラーモデルを務める、

同グループから2人ものレギュラーモデルを

輩出させたことは今までのジャニーズには

前例がない初めての境地。

 

ジャニーズ=小柄な美少年というイメージ像は

Snow Manおよび目黒、ラウールの台頭で崩れ

今後はスタイリッシュな若手ジャニーズが続々と

台頭してくるに違いない。

 

ジャニーズアイドルも当たり前のようにモデル

をやる時代。その先駆けの最前線に目黒とラウ

ールは存在し令和の新時代に名をはせようと奮闘

している。

 

スポンサーリンク

目黒&ラウール!その活躍は順風満帆ではなかった!

目黒は当時宇宙Sixというアクロバットダンス

ユニット所属する末端のメンバーの1人で

主に嵐のバックダンサーや舞台に勤しむ日々を

送っていた。

 

そんなある夜、マネージャーから1本の電話が

入り滝沢歌舞伎出演のチャンスが到来。

 

代役でのオファーだったにも関わらず『出れま

す!』の一言で出演を承諾し一夜漬けで猛練習に

励みそのまま本番へと臨んだ。

 

その功績が評価されて、後のSnow Man加入

つながったと本人は語っている。

 

今でこそ9人グループとして安定・定着してきて

いるが、加入当初は既存のファンはもちろんのこ

Snow Manの一員として活動してきた6人らも

納得のいく改変ではなかったことは確かだろう。

実際、当時のTwitterでも6人派を支持する意見が

多く飛び交っていたし、センターに抜擢された

ラウールへの誹謗中傷も少なからずあった。

 

今思えば当時のSnow Manに新メンバーを加入さ

せようなどという発想を思い描けたタッキーの手

腕に感心させられるし、当時の少年ラウールがあ

そこまで覚醒するなどとは思いも寄らなかった。

 

今や堂々とセンターに立ちSnow Manを率いる

その姿は、圧倒的強者のごとく昭和の懐かしきス

ーをも彷彿とさせてくれる。

 

スポンサーリンク