King&Princeが語る!いろいろな○○について

スポンサーリンク

2019年WiNK UP2月号にて

King&Princeがいろいろな○○について

語ってくれました。

 

インタビューのテーマは=(イコール)。

 

・2018年=〇〇

・新しい年=〇〇

・会いたい=〇〇

・今の自分は=〇〇

・近況

 

今回は上記5つのテーマの中から

1つだけ厳選して

まとめていきます!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

神宮寺勇太 ”会いたい=○○”

神宮寺はテイラー・スウィフトに

会いたいと答え

 

ライブに行ってきた際

そのスター性に”やばい”とコメント。

 

ツーショットでなくても

一緒に写真を撮りたいと話し

 

ギターセッションもしてみたいとの

思いも語った。

 

テイラー・スウィフトは

中学生のころから

大好きだったという神宮寺。

 

テイラー・スウィフトの

ギターの弾き語りの影響を受けて

再びギターを始めたとのことです。

 

平野紫耀 ”新しい年=○○”

2019年もまた忙しく過ごせたら

それに越したことはないと答え

 

ドラマ「花のち晴れ」のような

作品に出会えたいいなとコメント。

 

演技については

場数が大事だとのことで

 

いただける役は

なんでもやってみたいと

意気込みを語った。

 

スポンサーリンク

 

永瀬廉 “今の自分=○○”

永瀬は二十歳に向けての

カウントダウンが始まっていると答えた。

 

年齢が変わることについて

あまり重要視してはいないとのこと。

 

さらに”二十歳”という

年齢について

 

人生のなかでも

1つの大きな区切りであり

 

大人としての責任も出てくると

自身の思いを語ってくれた。

 

髙橋海人 “今の自分=○○”

髙橋は仕事での充実感を

すごく感じていると答えた。

 

自分たちがデビューしたことで

初めてジャニーズの舞台を

観に来てくれる人たちのために

 

”自分はこんな人だよ”と

知ってもらいたいのと

 

昔から応援してくれる

ファンの人たちの意表を

突きたいという気持ちがあり

 

得意のダンスで

新しい一面を見せるため

 

自分で振り付けと構成を考えた

ダンスパートに取り組んだとのこと。

 

岸優太 “2018年=○○”

岸は2018年を”経験”と答え

 

いろいろなテレビ出演や先輩との共演

グループのライブツアーなど

 

初めてのことづくしだったと

振り返った。

 

映画「ニセコイ」では

限界値を超える演技の経験が

できたと語り

 

これからもチャンスがあれば

”芝居”をやりたいとのこと。

 

スポンサーリンク

 

アカヒロJohnny’sニュース関連記事

平野紫耀の魅力や本性を深掘り!天然な性格はホントなのか!?

平野紫耀が過剰な天然キャラを演出する5つの理由

永瀬廉のイケメンまとめ!キンプリ顔面国宝の魅力に迫る!

キンプリメンバーの性格を徹底分析!1番男気あふれるメンバーは?

King&Princeメンバーの総合力をまとめてみた!

 

まとめ

2019年もKing&Princeが

大きな活躍をする年になりそうですね。

 

上記の内容がすべて掲載されている

WiNK UP2月号はこちら!

 

今月も充実した内容と

なっております!

 

ぜひチェックしてみてください。

 

スポンサーリンク