キンプリのシングル曲を独自の視点で評価してみた!

キンプリのシングル曲を独自の視点で評価してみた!

2019/4/05(金)
King&Prince
スポンサーリンク

先日、King&Princeが

3枚目シングル「君を待ってる」を

リリースした。

 

2枚目のMemorialから

約半年ぶりのリリースということで

多くのファンたちは歓喜の声を

あげている。

 

今回は私独自の視点で

キンプリのシングル曲を

評価してみましたので

まとめていきます!

 

スポンサーリンク

 

シンデレラガール

ドラマ「花のち晴れ」の主題歌にして

King&Princeの名を世に知らしめた

キンプリ待望のデビュー曲!

 

ジャニーズのデビュー曲の特徴といえば

アップテンポな曲調で

カラオケなどでも盛り上がれる曲に

仕上がっていることが多い。

 

特にこのシンデレラガールは

曲調が良いのはもちろんのこと

歌詞にも強いメッセージ性が含まれていて

聴く人の心をグッとつかんでいる。

 

いつになっても 幾つになっても

ボクはキミを守り続ける。

 

多くの人がシンデレラガールのような

人生歩めるかは

私の知った話ではないが

 

多くの女性たちを魅了させる

6人の甘い歌声や曲調、

メッセージ性の強い歌詞は

 

歴代ジャニーズグループの

デビュー曲の中でも

もっとも優れた良曲といえるだろう。

 

スポンサーリンク

 

Memorial

メンバーの髙橋海人、神宮寺勇太、

岩橋玄樹が主演のドラマ

「部活、好きじゃなきゃダメですか?」

の主題歌。

 

キンプリのシングルの中で

今のところ私が1番好きな楽曲であり

 

サビ部分の

永遠を誓おう 君を守り続けるよ

虹のように温かな愛で 君を包もう

小さな幸せだって 大切に重ねながら

この星に願うよ

ずっと幸せ 続きますように

 

この部分にグッときてしまう。

 

サビが良いのはもちろんこと

メッセージ性の強い歌詞に

終始、聴き入ってしまうのも

この曲の魅力である。

 

キンプリの楽曲は

男性から女性に向けた

メッセージ性のある歌詞が多く

それもまた魅力の1つとなっている。

 

君を待ってる

「ぷっちょ」と「Yahoo!きせかえ」の

CMソングであり

 

がんばっているすべての人たちに

向けた応援ソングとなっている。

 

今までのアイドル感満載の

甘い曲調とはだいぶ変わり

 

爽やかな曲調で

なおかつ王道アイドル感を崩さない

 

キンプリらしいとても良い曲に

仕上がっている。

 

スポンサーリンク

 

アカヒロJohnny’sニュース関連記事

キンプリメンバーの性格を分析してみた!

人気アイドルグループ King&Princeのメンバー それぞれの性格っ…
dejihiro.com
ニューヨーク

キンプリメンバーの総合力をまとめてみた!

ジャニーズの6人組 アイドルグループKing&Prince。 &nbsp…
dejihiro.com

平野紫耀が過剰な天然キャラを演出する5つの理由

今やバラエティー番組などで お茶の間に引っ張りだこの人気アイドル King&am…
dejihiro.com

2019年は永瀬廉の時代になるのだろうか?

2019年は若手ジャニーズにとって 激動の1年になるかもしれない。  …
dejihiro.com

 

まとめ

キンプリの楽曲は

メッセージ性の強い楽曲が

多いことがわかった。

 

それに加えメンバー6人の歌声と

歌詞が絶妙なシンクロを起こし

多くのファンをしている。

 

4枚目以降はどんな曲が出てくるのか

とても楽しみだ。

 

スポンサーリンク