キンプリメンバーの問題点を堂々の指摘!

スポンサーリンク

今やKing&Princeといえば

若手ジャニーズグループの中で

もっとも勢いのあるグループ。

 

ジャニーズの王道を行く

正統派グループなだけに

順風満帆な活躍が期待されているが

 

嵐やSMAPのように

国民的アイドルと呼ばれるくらいまでに

成長するのか?

 

1人のファンとして

言わせてもらうと、、、

 

キンプリはまだまだ改善して

いかなければならない問題点が多くあり

 

それらの問題点を改善できるかどうかで

今後の活躍が大きく変わってくるの

ではないか?と私は考えている。

 

では、その問題点とはなんなのか?

私の考えをまとめていきます。

 

スポンサーリンク

 

平野紫耀ビジネス天然の卒業

20歳前半のジャニーズアイドルとして

旬のいい時期を過ごしている平野だが

 

いずれはビジネス天然キャラが

痛いと感じる時がくるだろう。

 

平野の過剰なビジネス天然が

発揮されるのは

地上波のバラエティー番組。

 

Jr.時代と比べても平野の天然っぷりは

だいぶ行き過ぎており

多くのジャニオタたちも演技だと

わかっていて見守っている節がある。

 

今は20代という若さで

「かわいい」などと評価されているが

 

30代にもなって

あのような天然キャラを貫いていたら

 

「いい歳して恥ずかしくないのか?」

「気持ち悪い」などといった

レッテルを貼られてもおかしくない。

 

KAT-TUN上田竜也のように

早いうちに可愛いや天然などといった

キャラに見切りをつけ

 

自分の強みや特技などを

身につけていくほうが得策だろう。

 

実際、パフォーマンスや存在感などは

人を惹きつける才能を

持ち合わせているので

 

それらを生かした強みを見つけると

いいかもしれない。

 

スポンサーリンク

 

岩橋玄樹のキャスティング

中性的な魅力が持ち味である岩橋の

キャスティングはとても難しい

のではないか?と私は感じている。

 

平野のように不良の役を演じることも

できそうにないだろうし

 

ドラマや映画の主演を

張ったりするのもきびしい。

 

彼の場合、パニック障害という病を

抱えているのもあって

 

責任感のある重大な仕事を

任すのにはどこか頼りない。

 

ジャニーズ内であれば多少許されたことも

ジャニーズ外の俳優や女優

他の共演者たちを巻き込んでの

ドラマや映画などの現場に

 

岩橋1人だけでは

荷が重すぎるかもしれない。

 

中性的な魅力が仇となって

ジャニーズ事務所も岩橋の売り方に関して

相当お困りのはずだ。

 

神宮寺勇太の無個性化

King&Princeとして

CDデビューしてからの神宮寺は

Jr.時代に比べて影が

薄くなったように感じる。

 

特にメンバーの永瀬廉と横に並ぶと

その存在感は顕著に消えてしまい

“キンプリの目立たない子”状態に突入する。

 

神宮寺勇太は”Princeの神宮寺”であって

“キンプリの神宮寺”ではないのかも

しれない。

 

実際、Prince時代はステージ上で

堂々と存在感を発揮していたし

私自身、何度も神宮寺のことを

かっこいいと感じた。

 

それがキンプリになった途端

このような無個性化になって

しまうのだから

 

必ずしも”グループ”と”自身の存在感”は

マッチするわけではない。

 

とは言ってもまだまだ若さもあり

これからがアイドルとして旬の時期。

 

見限るにはまだ早いだろう。

 

スポンサーリンク

 

アカヒロJohnny’sニュース関連記事

平野紫耀が過剰な天然キャラを演出する5つの理由

岩橋玄樹はイケメン?赤西仁との以外な繋がりも?

神宮寺勇太がイケメンすぎる!魅力を徹底解説!

佐藤勝利VS平野紫耀!徹底比較してみた!

 

まとめ

今回は

平野紫耀ビジネス天然卒業

・岩橋玄樹のキャスティング

神宮寺勇太の無個性化

 

についてまとめてみましたが

いかがでしたか?

 

今後とも私ならではの視点で

ジャニーズについての考察を

おこなっていきます。

 

スポンサーリンク