キンプリのkoi-wazuraiが神曲すぎる件!

スポンサーリンク

King&Princeの新曲

koi-wazuraiのMVが解禁された。

 

これは運命的な恋煩い君と

なんまんかいもラブゲ〜ム!!

 

ミュージカルチックな曲調に加え

ハイスクールスチューデント的な

MVセットは記憶に残りやすい。

 

私自身YouTubeで何度も聴いている

うちにメロディーが頭から離れなく

なってしまった。

 

スポンサーリンク

 

“koi-wazurai”は神曲!

デビュー曲のシンデレラガールから

Memorial、君を待っているに続く

4枚目のシングル曲のkoi-wazurai

 

映画「かぐや様は告らせたい」の

主題歌にもなっていることから

発売前からすでに話題沸騰!

 

さらには振り付けや衣装も覚えやすく

かっこよくてキンプリの楽曲の中でも

割と上位にランクインするのではないか

という感じもする。

 

学生の方であれば朝の通学電車の中で

聴いてるだけでもテンションが上がり

そうだしノリにのれる曲というか

 

ダンスを見ているだけでも

ワクワクした気持ちにさせてくるのが

この曲のすごいところでもある。

 

下手したら、シンデレラガールより

良曲じゃないか?と捉えられても

おかしくないだろう。

 

アップテンポな恋愛ソングって幸せな気持ちになるよね?

今回のkoi-wazuraiもそうだが

割と自分はアップテンポな恋愛ソングが

好きだったりする。

 

他のグループの楽曲でいうと

Sexy ZoneのSexy Summerに雪が降る

NEWSのチャンカパーナだったりと。

 

ジャニーズのアップテンポ系恋愛ソングは

グループだからこそ表現できる魅力の温かさ

みたいなものが凝縮されていて聴きやすい。

 

他ジャニーズの恋愛ソングでいうと自分は、

NEWSの真冬のナガレボシ

山PのLove lessなんかもお気に入りで

しっとりとした恋愛ソングも

よく聴いたりしている。

 

ジャニーズのアイドルたちが歌う

せつない恋愛ソングって妙に色っぽく

感じてしまう。

 

クセになるというかなんというか

日本人が好みやすい曲調の楽曲が

ジャニーズには比較的多いと

思うんだよね。

 

スポンサーリンク

 

キンプリ関連記事

King&Princeメンバーの総合力をまとめてみた!

キンプリのシングル曲を独自の視点で評価してみた!

キンプリメンバーの性格を徹底分析!1番男気あふれるメンバーは?

キンプリとKAT-TUNデビュー当時を徹底比較してみた!

 

スポンサーリンク