キンプリメンバーの魅力やキャラクター性についてまとめてみた!

スポンサーリンク

10代~20代の若者から絶大な人気を集める

ジャニーズの若手アイドルグループKing&Prince

 

デビュー曲『シンデレラガール』は

70万枚を超える大ヒットを飛ばし

2018年を代表する楽曲となった。

 

今回はそんな大人気アイドルグループ

King&Princeの魅力ついて迫っていく!

 

King&Princeとは?

King&Princeは通称キンプリと呼ばれる

ジャニーズの若手6人組アイドルグループ。

 

ジャニーズの歴史の中でもハイレベルな

ルックスを持ち合わせたメンバーが集結。

披露する楽曲やグループ全体のイメージは

ジャニーズらしさ全開の王道アイドル。

 

王道でありながらもメンバーそれぞれが

違ったタイプの超絶イケメンであり

1人ひとりの持つキャラクター性やルックス

さまざまな魅力を兼ね備えたグループ。

 

平野紫耀

ドラマ「花のち晴れ」に出演し

お金持ちの御曹司神楽木晴を演じ

大きな話題を集めた。

 

このドラマをきっかけに平野紫耀の名は

世間へとどろくこととなり

ファッション誌『ViVi』の国宝級イケメン

ランキングでは2019年上半期、下半期

ともに1位へと輝き殿堂入りを果たす。

 

その後は『かぐや様は告らせたい〜』といった

少女マンガを原作とした映画に多く出演する

など2020年今なお人気は上昇中。

 

ジャニーズ系の甘いルックスに加え

天然な一面が巻き起こすポンコツっぷりは

多くの人のギャップ萌えを引き起こす

天性の魔性さを秘めている。

 

メンバーカラーは真紅

永瀬廉

King&Princeのビジュアル担当!

イケメンぞろいのキンプリ内でも

一際、端正な顔立ちに注目が集まる存在。

 

関西に住んでいた期間が長く話し方が

ソフト関西弁なのも魅力の1つであり

近年はドラマや映画に多数出演。

 

メンバーの平野紫耀に劣らない

人気っぷりを持ち合わせていることから

これからの活躍に最も期待の持てるメンバー。

 

メンバーカラーは漆黒

髙橋海人

可愛い系のルックスと堀の深い顔立ちが特徴。

ジャニーズ入所以前にダンスの全国大会にて

優勝した経験があるほどの実力の持ち主で

キンプリ内でも一際ダンスのレベルが高い。

 

近年はSexy Zone佐藤勝利と『ブラック校則』

にW主演を果たすなどして俳優としての活動

の幅も広がっている。

 

さらには小学館にて漫画の掲載をおこなうなど

絵の方面での注目も集まっている。

 

メンバーカラーはひまわりイエロー

 

スポンサーリンク

岸優太

King&Princeの最年長にして

リーダーを務めるのがこの男。

 

歌唱力に多くの高評価の声があり、

キンプリ内でも頭ひとつ抜けた

芯のあるのびやかな歌声を持ち合わせる。

 

キンプリ内ではいじられキャラとして定着し

ジャニーズ内で岸のことを嫌っている人は

1人もいないという説さえあるほど。

 

デビュー前には「近キョリ恋愛」

「お兄ちゃん、ガチャ」といったドラマ出演の

キャリアや下積みもある実力派。

 

近年はバラエティーを中心とした

活躍が目立っている。

 

メンバーカラーは

神宮寺勇太

リーダー気質のあるメンバーとして

ファンの間では認知されていて

同じキンプリ内の岩橋玄樹とのシンメトリー

通称“じぐいわ”もJr.時代から現在に至るまで

圧倒的人気を博している。

 

ファンの間では“国民的彼氏”の愛称で

親しまれると同時に同性にも好かれると

いった謎の男気オーラもあったりする。

 

メンバーカラーはターコイズブルー

岩橋玄樹

赤西仁、山下智久といったそうそうたる

面々が過去に連覇を果たしてきた

Myojoの「恋人にしたいJrランキング」にて

前人未到の5年連続1位を獲得。

 

キンプリ内でも群を抜いて人目を惹きつける

天性の可愛さ、オーラを持ち合わせている

ことから1人ひとりのファンがとても根強い。

 

その甘いルックスから放たれる母性本能は

従来のジャニーズにはなかった新しい境地。

 

メンバーカラーは濃いピンク

 

スポンサーリンク