2019年!ジャニーズからバレーボールデビューするグループを予想してみた

スポンサーリンク

4年に1度。ワールドカップバレーが

開催されるシーズン。

 

ジャニーズ事務所から

新たなジャニーズグループが

誕生すると言われている。

 

2019年は

ワールドカップバレーが

9月14日から開幕。

 

一体どのジャニーズグループが

スペシャルサポーターを務めるのか?

 

スポンサーリンク

 

過去のバレーボールデビューグループ

V6: (1995年)  嵐: (1999年) 

NEWS:(2003年)

Hey!Say!JUMP:(2007年) 

Sexy Zone:(2011年・2015年)

1995年のV6から

2011年のSexy Zoneまでは

 

4年ごとにグループが結成され

CDデビューという形を

取っていましたが

 

2015年はSexy Zoneが

再びスペシャルサポーターを

務めるという

前例にない形で就任した。

 

2019年も再びデビュー組から

スペシャルサポーターを

就任させるということも

十分考えられる。

 

バレーボールデビューの条件

ジャニーズ事務所から

バレーボールデビューする人たちに

共通していることは

 

・10代が中心

・知名度のあるJr.と知名度のないJr.でバランス良く構成

・Jr.歴の短い人が選ばれる

 

主な特徴としてはこんな感じでしょう。

 

バレーボールデビューは

既存ユニットからのデビューとは違い

 

フレッシュさに重点を置くといった

傾向が見られます。

 

グループ全体の平均年齢も

10代が中心であり

 

過去20代から選出されたのは

V6の坂本昌行と長野博のみとなります。

 

スポンサーリンク

 

デビュー有力候補はHIB

ネット上で次のデビュー候補として

挙げられることが多いのが

 

HiHi Jets・Sexy美少年の2組。

 

HIB2組でのデビューになるのか

どちらか片方のデビューになるのかは

検討がつきませんが

 

HIBメンバーは全員が10代であり

フレッシュさやパフォーマンスでは

高い評価を受けています。

 

ですが、バレーボールデビューを果たした

過去のジャニーズグループから

 

既存ユニットのCDデビューはありません。

 

そうなるとHIBを解体して

新たなグループを結成するのか?

 

HIB以外でのJr.からCDデビューとなるか?

 

どちらにせよ波乱の展開が

予想されることは間違いないでしょう。

 

キンプリがスペシャルサポーター就任か!?

2015年Sexy Zoneが

2回目のスペシャルサポーターに就任した

パターンと同じように

 

2019年はキンプリが

スペシャルサポーター就任ということも

十分考えられる。

 

ジャニーズ事務所も

2018年にデビューしたばかりの

キンプリを前面的に

推しだしたいはずだし

 

仮に新たなグループが

デビューしたともなれば

 

ファンの注目度は

バレーボールデビューを果たした

新たなグループに注目がいく。

 

そうなればせっかく念願かなって

デビューしたキンプリの人気にも

くもりが生じてしまう。

 

ジャニーズ事務所も

そのような事態だけは避けたいはず。

 

スポンサーリンク

 

オリンピックを見据えた2020か!?

2020年に開催される

東京オリンピックを見据えた

 

2020がデビューする確立は

非常に高いと思われます。

 

東京オリンピックの開催が

決まった際に

 

ジャニー喜多川が

東京オリンピックに向けた

大型ユニット2020を作ると発言。

 

そして満を持してユニット結成が発表。

 

これら大型ユニット2020が

オリンピックに向けた布石として

2019年CDデビューするのは

 

時期やタイミング的にも

十分ありうる話です。

 

スポンサーリンク

 

アカヒロJohnny’sニュース関連記事

平野紫耀が過剰な天然キャラを演出する5つの理由

永瀬廉のイケメンまとめ!キンプリ顔面国宝の魅力に迫る!

岩橋玄樹はイケメン?赤西仁との以外な繋がりも?

美少年の那須雄登と金指一世から感じるスターの素質

HiHi Jets橋本涼が超絶イケメンになっている件!

 

まとめ

2019年もジャニーズに

新たな動きが見られそうですね。

 

果たして2019年の

バレーボールデビューはどうなるのか?

 

今後もジャニーズの動向に

注目していきます。

 

スポンサーリンク