“ジャニーズ”ブランドを失ったアイドルたちの末路!

スポンサーリンク

先日、元Love-Tuneのメンバーたちによる

プライベート画像や動画が

Twitterより流出した。

 

この件を受けて多くのファンたちが

ネット上で意見を発している。

 

意外なことにほとんどの層が

平常心を保った状態、悲しみの声を

あげていないというのが私の中で

予想外の展開だった。

 

同じくHiHi Jetsの橋本と作間による

流出の件はこれまた炎上案件となったの

だが、これはなぜなのか?

 

両グループに大きな違いがあるとは

それほど思えないがファン層による

心理を私ならではの視点で分析して

いこうと思う。

 

スポンサーリンク

 

Love-Tuneというグループ

かつてLove-TuneはジャニーズJr.内でも

単独コンサートを行えるほどの

絶大な人気を誇るグループだった。

Love-tuneとかいうジャニーズの器に収まらなかった伝説のグループ。

安井謙太郎とかいう有能ジャニーズについて語る

 

それもSixTONESやSnow Manにも

負けず劣らずの実力派であり

仮に彼らが現在もジャニーズ事務所に

所属していたとしたらスノストと

CDデビューを巡ってまさしくしれつな

戦いが起こっていたとしても間違いない。

 

そんな彼らもキンプリデビュー以降

一部でCDデビューは廃止されたという

噂がまことしやかにささやかれた

ことによりジャニーズ事務所を退所。

Love-tuneの反発!ジャニーズとの契約について

Love-tuneメンバー退所!彼らの今後の動向を予測してみた!

 

結果的に今回の流出へと至ったわけだ。

 

ジャニーズを愛好するオタたち

HiHi JetsとLove-Tune両者の違いは

ジャニーズであるか、そうでないか。

という些細な点だろう。

 

ジャニーズを親愛するオタたちは

彼らの美しいルックスはもちろんのこと

ジャニーズという圧倒的ブランド力を

誇る点にも心酔しきっている。

 

やはり人間というのは良くも悪くも

目に見えてわかる権力や肩書きが

大好きでブランド志向の人間がほとんど

 

ジャニーズという圧倒的ブランドのもと

活躍するLove-Tuneを愛していたわけで

地下アイドルへと転落した彼らを

愛しているわけではない。

 

今回の橋本、作間の流出も彼らが

“ジャニーズのアイドル”だから

避難されてるわけであって

 

ジャニーズでもないどこぞの

アイドルだったとしたらここまでの

炎上案件へとは至っていないだろう。

 

多くのジャニーズJr.の中から

選び抜かれた有能アイドルといえど

所詮は”ジャニーズという巨大組織”の中の

一羽の鳥に過ぎない。

 

ジャニーズを辞めた人間の末路も

今までの景色と一変して残酷な結末が

待ち受けている。

 

赤西仁やワンオクTAKAのような

成功へと輝く人間はほんの一部で

ほとんどの退所ジャニーズは

大きな舞台で輝くことなく消えていく。

 

スポンサーリンク

 

関連記事まとめ

橋本涼と作間龍斗の画像流出の件についてモノ申す!

HiHi Jets解散の危機!度重なるスキャンダルの連続

橋本涼&作間龍斗の芸能活動自粛について思うこと!

 

スポンサーリンク