HiHi Jets×美少年!ユニット解体の未来とジャニーズJr.の現状!

スポンサーリンク

現在のジャニーズJr.を牽引している存在としても

知られるHiHi Jets&美少年の2組。

 

現ジャニーズJr.はHiB(HiHi Jets×美少年の総称)

呼ばれる、2台巨頭を筆頭に他ユニットたちがそ

れに続く形で活動をしている現状であり、

 

昨今はYouTubeやISLAND TVなるプラットフォー

ムが確立、従来のバックダンサーをメインとして

活動していた旧Jr.体制時代より幅広い活躍の場が

開拓されることとなった。

 

そんな時代においてもCDデビューをかけて凌ぎを

削った争いは繰り広げられ、次期CDデビュー候補

HiBのどちらかなのではないか?という声もち

らほらとあったりするが、

 

個人的に今のHIB含む他多くのジャニーズJr.ユニ

ット化には異議を申し立てたい。

 

今回はHiHi Jets×美少年の解体推進について独断

と偏見の主張をまとめていくーー

 

Jr.ユニットの時代はすでにオワコン!

私自身、第一線にて活躍しているHiBの体を希

している所存であり、今1度現Jr.体制を見直し

改めるべきなのではないか?とも考える。

 

最近の少クラを観ていてもひと昔前のワクワク感

や目新しさが見当たらず、退屈な気持ちを抱え早

送りボタンにてスキップする日々を送っている。

 

キンプリやSixTONESらがJr.として活躍していた

頃をさかのぼれば、まだあの頃のユニット体制に

目を輝かれて観れるほどの目新しさがふんだん

に盛り込まれていたが、今のJr.ユニット体制には

目新しさどころかマンネリ化さえ感じる日々。

 

披露する楽曲も各ユニットたちのオリジナルソン

グばかりが目立ち、興味を持つことが出来なけれ

楽曲自体の認知度もそれほど高くないというの

が現状。

 

ユニット縛りがなかった当時や歴代ジャニーズグ

ループの楽曲をJr.総員となって歌っていた頃を思

い返せば、現在はHiBを中心とした各Jr.ユニット

による独壇場と化していてJr.ひとりが輝ける舞台

が敷かれていない。

 

スポンサーリンク

HiHi Jets×美少年の今後!

このまま順当に活動を進めていけば、いずれかは

CDデビューを果たすこととなり、世間へと露出を

果たしていくことになるのだろうが、彼ら2組が

今のキンプリを含むスノストを上回る実績を叩き

出せるとは到底思えない。

 

グループカラーはキンプリの王道路線と似たり寄

ったりで、スノストのようなアーティスト路線で

り出していくとも考えづらい。。。

 

さらに昨今はなにわ男子の勢いが熱く王道路線で

攻めるにせよすでに市場は埋め尽くされている感

さえある。

 

何より彼ら2組が10代特有の儚さやあふれんば

かりの青春感みたいな、若さを売りにしたコンセ

プトで売り出していることからも、10代パワー

を駆使できるのは持ってあと数年。

 

今後、彼らが時代に取り残されず大きな活躍を果

たせる方法は何か?現状の活躍を見守りつつ模索

していってほしい所存ーー

 

スポンサーリンク