中居正広「キスマイがSMAP抜けよ!」

スポンサーリンク

2019年8月31日。

Kis-My- Ft2藤ヶ谷太輔のラジオ番組

藤ヶ谷太輔Peaceful Daysが放送された。

 

番組内で藤ヶ谷はタッキー、嵐、SMAP

といったそうそうたる先輩メンバーとの

思い出エピソードを語った。

 

その中で特に印象深く多くのファンたちを

感極まらせたのはSMAP中居正広との

思い出エピソードだ。

 

藤ヶ谷はプライベートで中居と福島に

旅行に行った際ある言葉を授かった。

 

 

中居正広「キスマイがSMAP抜けよ。そしたら俺らももっと面白くなるから…」

 

 

スポンサーリンク

 

夢はSMAPを抜くこと!

番組内で藤ヶ谷は一生叶わぬ夢を

課せられたと表現しSMAPを抜くこと

を明確な目標として掲げた。

 

モンスター級のスーパースター

SMAPを抜くということは

ジャニーズのみならず日本の芸能界の

トップクラスにまでのぼりつめるという

ことと同義語。

 

現状のキスマイを見ても

その夢は遠く険しい道のり。

 

若手ジャニーズたちが次々と

CDデビューを果たしていくと同時に

存在感が薄くなりつつあるキスマイ。

 

メンバーたちも続々と30代に

突入していきアイドルとしての

旬を終えていく。

 

キスマイやセクゾといった後輩たちに

押されたまま終わってほしくない

という願いもある。

 

SMAPの意志を継ぐ最後のグループ!

キスマイはCDデビュー当時から

SMAP解散まであらゆる番組にて

SMAPと共演する機会に恵まれた

グループだった。

 

スマスマをはじめとした

さまざまなバラエティー番組に加え

27時間テレビといった大型番組でも

共演を果たしている。

 

SMAPがあのタイミングで解散せず

飯島マネージャーがジャニーズ事務所に

残っていればキスマイの現状の地位は

ここまで成り下がってはいなかった

だろうし程良い人気を確立していたの

ではないかと考える。

 

それこそデビューから2〜3年くらい

のキスマイは順調にジャニーズ街道の

波に乗っていたし発売される楽曲等も

すこぶる良曲に恵まれていた。

キスマイってデビュー当時の勢い完全に無くしたよな?

 

個人的にジャニーズの先輩後輩の

絡みというのはSMAPとキスマイの

例1つ取っても重要なものだと

自分は考えていて

 

先輩ジャニーズが培ってきた

知名度や人気を後輩ジャニーズに

継承させるといった伝統的意味合いも

含まれている。

 

知名度ある先輩SMAPが後輩キスマイ

と絡むことによってキスマイの人気に

火がつき知名度も上昇。

 

国民的スターへと駆け抜けられた

可能性もほんのわずかだがかつての

キスマイにはあった。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

藤ヶ谷太輔Peaceful Daysを聴いた

私独自の思いをまとめてみました。

 

SMAPとキスマイの距離は圧倒的だが

はるか高みを目標として掲げた

藤ヶ谷はやはりかっこいいし男らしい。

 

キスマイの今後の活躍にも注目ですね!

 

スポンサーリンク