【藤ヶ谷太輔セクハラ炎上】アイドルセクハラ時代の到来!

スポンサーリンク

先日おこなわれたKis-My-Ft2

名古屋コンサートにて

ある事件がおこった。

 

メンバーの藤ヶ谷太輔が演出の一貫として

出演した吹奏楽部員の女子生徒に対し

マイクで髪の毛を触ったといった行動が

ネット上で物議を醸している。

 

今回はその件に関して私なりに思うことを

まとめていきます。

 

スポンサーリンク

 

31歳の男が女子高生の髪を触るという行為

ジャニーズというブランドを抜きにすれば

31歳の男が女子高生の髪を

触るというのはやはりアウト。

 

直接ではなくマイク越しだとしても

不快に感じる人は不快であり

そこにはジャニーズうんぬん関係はない。

 

本人的に今回の行動は軽はずみなもので

悪気はないにしろ結果的に炎上という形に

至ってしまってのは男として

非常に辛いものがある。

 

キンプリメンバーや中島健人が同じ行動をしたら、、、

キンプリメンバーや中島健人といった

今が旬の20代メンバーたちが

同じ行動を取ったとしたらどうなったか?

 

おそらくはここまでの炎上には

発展しなかっただろう。

 

20代なら許された行動や発言が

30代になるととたんに許されなくなる

というのはどこの界隈でもよくある話。

 

さらにセクハラという事案は

非常に曖昧なもので女性側の受け取り方

次第によって大きくも小さくもなり

 

自分にとってかっこいい男であればOK

受けつけない男であればなし

ということにもなる。

 

胸キュンとキモいは紙一重の関係。

アイドルの胸キュンゼリフや

カッコつけすぎのパフォーマンスは

ジャニーズというブランドあってこそ

成り立つ所業。

 

セクシーキングという異名を持つにせよ

女性への軽はずみなスキンシップは

今の時代、自分の立場を危うくさせる

恐れを秘めている。

 

スポンサーリンク

 

炎上の発端は藤ヶ谷担?キス担?

コンサートに来ていたファンからの

過剰な物言いが今回の炎上に至ったと

考えられていて藤ヶ谷担、キス担双方が

「セクハラだ!」と騒いでいるそうだ。

 

一般人の我々でさえ常日頃女性への

セクハラ行動に細心の注意を

払っているのに

 

ジャニーズアイドルの

軽いスキンシップでさえ

セクハラ扱いされてしまうのだから

恐ろしい時代になったものだ。

 

藤ヶ谷といえばチャラい見た目からは

想像もつかない真面目な性格で

場の空気の調和をしっかり図ることが

できる誠実な男。

 

今回の件で深くへこんで

なければいいが。。。

 

まとめ

ジャニーズアイドルでさえ

コンサートに来てたファンから

セクハラと言われる時代が到来。

これも時代の流れなのか。。。

 

藤ヶ谷自身、今後はファンといえども

軽はずみなスキンシップは

避けざるを得ないだろうし

 

ジャニーズブランドも時代とともに

その圧倒的権威を振りかざすことも

できなくなっている。

 

スポンサーリンク