ジャニーズグループのセンターになる人の共通点!

スポンサーリンク

グループのセンターになる人の

共通点をご存知だろうか?

 

ジャニーズのグループには

必ずと言っていいほどセンターと

呼ばれる存在がいる。

 

嵐やSMAPのように

固定センターを置かないグループも

例外的には存在するが

 

多くの場合、知名度や

グループの勢いをつけされるため

“グループの象徴”とも呼ぶべき存在は

必要不可欠だ。

 

今回は私の独断と偏見で語る

ジャニーズセンター論について

解説していく!

 

スポンサーリンク

 

ジャニーズグループの主なセンター!

TOKIO:長瀬智也

NEWS:手越祐也

KAT-TUN:亀梨和也

Hey!Say!JUMP:山田涼介

Sexy Zone:佐藤勝利

A.B.C-Z:橋本良亮

ジャニーズWEST:重岡大毅

King&Prince:平野紫耀、岸優太

現在活躍中の主なグループを

まとめてみたがおおよそこんな感じだろう。

 

キスマイに関しては

北山・玉森・藤ヶ谷の3人で

センターというイメージがあったので

あえて上記に挙げなかった。

 

センターを務めるアイドルに

共通する”センターの資格”とは

どういうものなのか?

早速まとめていく。

 

スポンサーリンク

 

①とにかく顔が良い

イケメン

イケメン集団ジャニーズの中でも

特別、際立ったイケメンであることを指す。

 

誰もが「この人かっこいい!」

と思わずにはいられないほどの

圧倒的ルックスを持つアイドルは

やはりセンターになる確率は高い。

 

佐藤勝利


Sexy Zoneの絶対的センター。

ジャニー喜多川社長からも

「YOUは特別かっこいいよ!」とまで

言わせしめた圧倒的ルックスは

 

ジャニーズの歴史の中でも

5本の指に入るほどのかっこよさを

誇るだろう。

 

山田涼介


Hey!Say!JUMPのセンター。

多くのドラマや映画で主演を務める

実力派のアイドルであり

 

最近のジャニーズJr.が憧れる

ジャニーズの先輩ランキングにおいて

1・2位を争うほどのスター性を

持ち合わせている。

 

橋本良亮


知名度こそ無いものの

初見で橋本を見るほとんどの人が

その端正なルックスに惹かれてしまう。

 

さらには身長178cmという

ジャニーズでは珍しい高身長を

持ち合わせているので

 

モデルとしても十分やっていけるほどの

スタイルも兼ね備えている。

 

②カリスマ性

筋肉

やはりジャニーズアイドルたる者

みんなに憧れを抱かれる存在で

あることも重要な資質だ。

 

センターを務めるジャニーズの中には

特別際立ったカリスマ性を持つ

ジャニーズも少なからずいる。

 

亀梨和也


6人時代は赤西仁とともに

ダブルセンターを務めていたので

 

世間のKAT-TUNに対するイメージは

KAT-TUN=亀梨、赤西だった。

 

だが、度重なるメンバーの脱退により

KAT-TUNに対する世間のイメージは

亀梨和也with愉快な仲間たちに

なってしまった。

 

その圧倒的なカリスマ性は

今なお健在であり

 

Goingの影響からか男性ファンが急増!

「ジャニーズの中でも亀梨はかっこいい!」

という声は多くある。

 

手越祐也


NEWSの中で1番垢抜けたメンバーであり

数々のメンバーの脱退により

現在の地位を獲得。

 

イッテQでの体を張った活躍が認められ

多くの男性支持者が急増。

 

ひねくれ者が多い2ちゃんねるでも

手越に対する評価はとても高い。

 

数々の熱愛スキャンダルも

手越であれば許されるといった

風潮があり

 

ジャスティンビーバーを彷彿させる

スター性はジャニーズの中でも

異彩を放っている。

 

平野紫耀


①にも十分当てはまる存在ではあったが

Jr.時代からの功績も考慮して

あえてこちらの枠に入れた。

 

今もっとも勢いのあるジャニーズであり

アイドルとしての天才的センスと

ビジネス天然という新たなジャンルを

開拓した鬼才。

 

ステージ上で披露するパフォーマンスは

多くの人を惹きつける。

 

その類い稀なスターとしての

才能は後世にまで語り継がれることだろう。

 

スポンサーリンク

 

③歌が上手い

マイク

歌が上手いという特技も

センターに選ばれる資質となっている。

 

元関ジャニ∞の渋谷すばるや

元Love-tuneの安井謙太郎も

この条件には当てはまっていた。

 

長瀬智也


男らしいワイルドな歌声に

安定したビブラート。

 

宙船、AMBITIOUS JAPANなどの楽曲を

男であれば1度は聴き込んだ経験が

ある人は多いはずだ。

 

TOKIOの一部の楽曲においても

自身で作詞作曲も手掛けている。

 

岸優太


Jr.時代から歌唱力の評価がとても高く

手越ほどビブラートを効かせすぎない

とても安定した歌声を持つ。

 

彼の真っ直ぐな性格の良さが歌声にまで

しっかりと込められていて

多くの人を幸せな気持ちにさせる

魅力まで持ち合わせている。

 

アカヒロJohnny’sニュース関連記事

グループのセンターに必要な4つの資質を徹底解説!

佐藤勝利VS平野紫耀!徹底比較してみた!

佐藤勝利は顔だけのポンコツセンターなのか!?

SixTONESのセンターは誰が1番ベストなのか考察してみた!

 

まとめ

①とにかく顔が良い

②カリスマ性

③歌が上手い

 

以上3点が”センターになる資質”を

持ったジャニーズの特徴。

 

今後も新たなグループがどんどん輩出され

まったく新しいタイプのセンターが

続々と現れてくることだろう。

 

スポンサーリンク