バズリズムのHey!Say!JUMP知名度選手権がおもしろすぎた!

スポンサーリンク

5月25日に放送された

「バズリズム」にHey! Say!JUMPの

メンバーがゲスト出演した。

 

番組内ではHey! Say!JUMP知名度選手権

と題してメンバーが現在世の中で

どれくらい認知されているか検証する

企画がおこなわれた。

 

知名度対決のルールは

メンバー1人ひとりが身近にある8つの

ものを1つだけ選択して

 

街行く人たちに名前を答えてもらう

というシンプルなもの。

 

Hey!Say!JUMP VS 身近なもの

どちらのほうが知名度があるのか?

 

スポンサーリンク

 

Hey!Say!JUMP VS 身近なもの

うちわ

番組が身近なものとして

セレクトしたのは以下の8つ。

 

カクレクマノミ

・Suica

・コントラバス

・ししおどし

・Wi-Fi

・ラクロス

・バラン

・そらジロー

 

対決相手としては十分すぎるくらい

ベストチョイスとなっていた。

 

メンバーが声をそろえて

「そらジローは強すぎるよ!」

「Wi-Fiに勝てる気がしない。」

と言っていたシーンには

確かに!と個人的に納得してしまった。

 

そして、対決結果は以下のとおりだ。

 

伊野尾慧51% VS Wi-Fi88% 

知念侑李59% VS カクレクマノミ51% 

髙木雄也25% VS ししおどし31%

有岡大貴52% VS バラン27%

八乙女光51% VS Suica92%

薮宏太38% VS ラクロス50%

中島裕翔46% VS コントラバス27%

山田涼介70% VS そらジロー74%

 

5対3という惜しい形で

敗北という結果になってしまった。

 

絶対的センター山田涼介でさえ

そらジローの知名度には敵わないのは

とても驚いた。そらジロー恐るべし。。。

 

知名度選手権から見るメンバーの人気格差

番組内では数字としてよ

知名度が公表された。

 

認知度が高い順で並べると以下の通りだ。

山田涼介70%

知念侑李59%

有岡大貴52%

伊野尾慧51%

八乙女光51%

中島裕翔46%

薮宏太38%

髙木雄也25%

 

街行く人たちの約7割が

山田涼介を認知しており

お茶の間にもその名をとどろかせて

いるということがわかった。

 

知念、有岡、伊野尾、八乙女の

バラエティー担当4人組も50%を超え

なかなかの好成績を残した。

 

これも自身が出演する

バラエティー番組での功績が

大きいと見ていいだろう。

 

今回の山田やバラエティー4人組の

認知度数をとってみても

グループ活動し続けるうえで

認知度を高めるとなれば

 

ゴールデンタイムのドラマ主演や

バラエティー番組のレギュラー

欠かせない要素となってくるのかも

しれない。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

Hey!Say!JUMPが出演した

今回のバズリズムはまさに神回でした。

 

今後ともメンバー1人ひとりが

知名度を高めていき

各々が活躍できる場を見つけていければ

最強のグループになることは間違いない。

 

スポンサーリンク