赤西仁がジャニーズ事務所に言及!「日本のエンタメがどんどんつまらなくなっていく」

スポンサーリンク

先日、ジャニーズ事務所が元SMAPの

メンバー稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾ら

3人を出演させないよう民放テレビ局など

に圧力をかけていたという疑いが浮上する

事件が起こった。

 

この事件に関して元KAT-TUNのメンバー

赤西仁が以下のように言及した。

 

ジャニーズ事務所にいた人間が

このような発言をしてくれるのは

心強いところがある。

 

スポンサーリンク

 

元ジャニーズの人間が行く先

赤西仁、田原俊彦、ワンオクTakaといった

そうそうたるメンツが事務所を退所後

表舞台から干される状況が続く

今日の芸能界。

 

絶大な人気を誇っていたSMAPの

元メンバーたちも同様

地上波のテレビには一切出演していない。

 

世間の人たちから見てもこの状況は

違和感しかないだろう。

 

今までのタレントと違いSMAPは

国民的アイドルグループと謳われた

伝説的なグループ。

 

事務所を退所したタレントとはいえ

今回ばかりはジャニーズ側も世間から

彼ら3人を完全に抹消することは

できなかったのかもしれない

 

公正取引委員会が動き地上波のニュース

番組で今回の事件がこのような形で

大々的に報道されてもなお

 

結果的になあなあで事なきを終え

何事もなかったかのように済まされるのが

オチかもしれないが、、、

 

ジャニー喜多川亡き後のジャニーズ事務所

NEWSメンバーや山口達也が引き起こした

未成年飲酒等といった事件が大々的に

放送される前例から見ても

 

近年のジャニーズ事務所は以前のような

力が無くなってきたといえる。

 

従来通りの力を持ってするなら

事務所による隠蔽工作や揉み消しは

彼らの専売特許であったし

 

髙橋海人と大和田南那のスキャンダルや

岩橋玄樹の警察沙汰?報道の件に関しても

売り出し中の人気アイドルであれば

なおのことスキャンダルが公に

公表されることを未然防げたはず。

 

圧倒的ブランド力の損失、ジャニー喜多川

というカリスマ経営者亡き後の事務所は

今後、スキャンダルまみれのお騒がせ

事務所として世間から印象付けられて

しまうかもしれない。

 

スポンサーリンク

 

赤西仁とジャニーズ事務所の関係

ジャニーズ事務所に所属していた頃から

数々の熱愛スキャンダル、無期限の留学

KAT-TUN脱退、事後報告での結婚など

お騒がせアイドルとして世間や週刊誌各社

から注目の的となっていた赤西は

 

ジャニーズ事務所にとって

異分子的存在だった。

 

スキャンダルまみれの男だったが

KAT-TUN在籍時から絶大な人気を

誇っていた赤西を事務所は一目置いてた

ところもある。

 

そんな男がジャニーズ事務所退所後

第三者的立ち位置で今回のような件に関し

物申してくれるのは不思議と心強ささえ

感じてしまう。

 

ジャニーズ所属の人間だったからこそ

わかること、事務所の方針、ジャニーズ

アイドルとしての在り方を肌で

感じていただろうし

 

今回の圧力に関して説得力がある人の

意見を聞けてよかったと多くのファンたち

が素直に嬉しいと感じていることだろう。

 

アカヒロJohhny’s日記関連記事

赤西仁に憧れてしまうのはなぜなのか?原因と理由を解説!

ジャニーズ事務所を退所した”元ジャニーズ”の未来は明るい!

ジャニーズJr.の過酷な現実をまとめてみた

 

まとめ

ジャニーズ事務所による圧力に関して

元ジャニーズの赤西仁が言及した件は

とても心強いものが感じられました。

 

今回の圧力の件はどのような形で

解決していくのか?

 

地上波の番組で3人の姿が見られる日が

来るのを楽しみにしたいですね!

 

スポンサーリンク